コンテンツ

マウスWorld

皆さん知っていましたか。ねずみは知られているだけで世界に1000〜1800種類もいるそうです。貯蔵している穀物を食い荒らしたり、家の中の電気配線などを噛みショートさせてしまったり、病原菌を媒介させたり、人間の生活の中ではあまりいい印象のない存在であるねずみですが、アニメのキャラクターとなるとまったく話は違い、世界で愛され、テーマパークにもなるほどの人気を博しているものもあります。
日本でのねずみの存在は、日本最古の歴史書である「古事記」にも記載されていますが、実際のところ有史以前からその存在はあったはずです。

近年ホームセンターなどで簡単に買うことのできるペットたち。人気は小型犬ですが、ハムスターやネズミ、うさぎなど、飼育環境の幅が広い、小動物もかなりの人気がでています。ハツカネズミやスナネズミ、ファンシーマウスやパンダマウスなどのマウス類は、ハムスターよりも飼い主になつきやすく、飼育しやすいと言われていますが、マウス類は寿命が短く、2〜5年とされているものが多いので、寿命を考えると悩んでしまうところです。

害獣でありながら、小さくなんだか愛らしく感じてしまうねずみ。そんなねずみの情報を集めて紹介しています。







マウスWorld